迷える仏弟子たち②――邪見に陥ったヤマカ長老(MP3音声&PDF資料zip圧縮)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

迷える仏弟子たち②――邪見に陥ったヤマカ長老(MP3音声&PDF資料zip圧縮)

¥825

¥413 税込

50%OFF

※こちらはダウンロード商品です

2017_0317asacul_shinjuku_yamaka.zip

244MB

【概要】お釈迦さまの時代、多くの人々が修行に励んで覚りの境地に達しました。しかし、サンガ(教団)に入門したからといって、誰もがスムーズに覚れたわけではありません。後世に名前を知られるような阿羅漢方でも、修行の途中でスランプに陥ったり、壁にぶつかってもがいたケースがありました。現代を生きる私たちにとって、そういう人々の存在はむしろ身につまされるのではないでしょうか? 「迷える仏弟子たち」は2回シリーズの講義として企画されましたが、それぞれ独立性が高いため、1回づつ配信します。②は修行中に邪見に取りつかれてしまったヤマカ長老のエピソード(相応部3蘊篇1蘊相応9長老品3ヤマカ経)を読み解きます。今回、ヤマカ長老を正見へとガイドするのは、お釈迦さまではなく智慧第一のサーリプッタ尊者。私たちはなぜ「邪見」に陥ってしまうのか? 仏道を歩んでいるのに、なぜ正見からズレてしまうのか? 認識と思考のプロセスに潜む罠を考察します。 ※2017年3月17日に横浜朝日カルチャーセンターで開かれたアルボムッレ・スマナサーラ長老の講義内容をもとに編集しました。ダウンロードしたzipファイルを展開(解凍)すると、2つのファイル(約106分のMP3音声と27ページのスライドPDF資 料)が表示されます。音声再生ソフトとPDFリーダーをご利用ください。ライブ録音のため、多少お聞き苦しい箇所もあります。予めご了承ください。 ※音声ファイルとムービーファイル及びPDFファイルは、スマートフォン・携帯電話ではダウンロードできません。必ずパソコンにダウンロードしてご利用ください。 ※相応部「ヤマカ経」の原文と日本語訳は光明寺経蔵( https://komyojikyozo.web.fc2.com/ )で公開されています。 「ヤマカ経」(『相応部』22-85)直リンク https://komyojikyozo.web.fc2.com/snkv/sn22/sn22c085.htm ~生きとし生けるものが幸せでありますように~