スマナサーラ長老のダンマパダ講義 038-039(MP3音声)
5b62a95d5496ff3f9b00030f

スマナサーラ長老のダンマパダ講義 038-039(MP3音声)

¥216 税込

※こちらはダウンロード商品です

Dhp_chap3_38-39_2004_0911.mp3

145MB

心とは何か?――アルボムッレ・スマナサーラ長老のダンマパダ(法句経)講義です。038-039偈(3. Cittavaggvagga 心の章)を解説します。 038. Anavaṭṭhitacittassa, saddhammaṃ avijānato; Pariplavapasādassa, paññā na paripūrati. 心そぞろに落着かず 正しき教え 会得せず 浄信動揺する人は 智慧の円成 遂に見ず 039. Anavassutacittassa, ananvāhatacetaso; Puññapāpapahīnassa, natthi jāgarato bhayaṃ. 心けがれず乱れなく 善きも悪しきもすでに捨て 常にめざめて居る人は なにも懼(おそ)るるものぞなき (参考和訳:江原通子) ※日本テーラワーダ仏教協会の法話会ライブ録音(2004年09月11日)です。一部お聞き苦しい箇所があります。予めご了承ください。