スマナサーラ長老のダンマパダ講義 033-034(MP3音声)
hot
5b596b7350bbc3226d000181

スマナサーラ長老のダンマパダ講義 033-034(MP3音声)

¥216 税込

対象アイテムと同時購入で割引

※こちらはダウンロード商品です

Dhp_chap3_33-34_2004_0410.mp3

159MB

心とは何か?――アルボムッレ・スマナサーラ長老のダンマパダ(法句経)講義です。033-034偈(3. Cittavaggvagga 心の章)を解説します。 033. Phandanaṃ capalaṃ cittaṃ, dūrakkhaṃ dunnivārayaṃ; Ujuṃ karoti medhāvī, usukārova tejanaṃ. 守り難きは 心かな 軽くざわめき揺れ動く 箭作(やつくり) 箭竹(やだけ)を直く矯め 賢者はおのれを直く矯む 034. Vārijova thale khitto, okamokataubbhato; Pariphandatidaṃ cittaṃ, māradheyyaṃ pahātave. 水から陸に上げられて ここへかしこへ 跳びはねる 魚のごとく 心また 輪廻の魔の手 逃れんと この世 彼の世を撥ねて飛ぶ (参考和訳:江原通子) ※日本テーラワーダ仏教協会の法話会ライブ録音(2004年04月10日)です。一部お聞き苦しい箇所があります。予めご了承ください。