スマナサーラ長老のダンマパダ講義 007-008(MP3音声)
5afabfae434c723cd4000928

スマナサーラ長老のダンマパダ講義 007-008(MP3音声)

¥216 税込

※こちらはダウンロード商品です

Dhammapada_007-008sumanasara.mp3

98.4MB

アルボムッレ・スマナサーラ長老のダンマパダ(法句経)講義です。007偈と008偈(1. Yamakavagga 一対の章)を解説します。 007. Subhānupassiṃ viharantaṃ, indriyesu asaṃvutaṃ; Bhojanamhi cāmattaññuṃ, kusītaṃ hīnavīriyaṃ; Taṃ ve pasahati māro, vāto rukkhaṃva dubbalaṃ. 「美のものなり」と観続け 感覚器官を護らずに住み 食事に量を知ることもなく 怠けて精進することもない かれを悪魔が必ず襲う 風が弱木を襲うように 008. Asubhānupassiṃ viharantaṃ, indriyesu susaṃvutaṃ; Bhojanamhi ca mattaññuṃ, saddhaṃ āraddhavīriyaṃ; Taṃ ve nappasahati māro, vāto selaṃva pabbataṃ. 「美のものならず」と観続け 感覚器官を護り住む また食事にも量を知り 信あり精進努力する かれを悪魔は決して襲わず 風が岩山を襲わぬように (参考和訳:片山一良『ダンマパダ全詩解説』大蔵出版) ※日本テーラワーダ仏教協会の法話会ライブ録音(2002年11月9日収録)です。一部お聞き苦しい箇所があります。予めご了承ください。